旅とマイルとコーヒーとはこんごどうなるのか

メインブログ。Google神にやられたでござる。

 

3月の検索順位の変動はダラダラと影響が拡大し、現在のPVは7割減といったところか。つまり、1/3になってしまった。エース記事のサーチャージが吹っ飛んだのでしょうがない。

Googleの変動は反動もあるからいじらない方がいいと聞いていて少し大人しくしていたんだが、さらに下がる一方。

たぶんマイラー界隈で減少率ならトップクラスだと思われる。

 

正直、なんでこんなサイトに負けるんだよという部分もあれば、さすがに公式に勝ってるのっておかしいよなーという部分もある。でも仕方がない。我々はGoogleにひれ伏さなければならないのだから。

 

でも、この一週間で今まで築いてきたものが崩壊した感じ。やっぱり悲しいわけですよ。せっかく手塩に育ててきて、特に独自ドメイン取得してからは自分の城のようなものですから、ブログというものは。

 

いや、所詮月間10万PV程度だし、仕事の合間に書いているブログだし、秒速ソラチカとかそういうわけでもないので大袈裟な表現だと思われると思うけど、けっこう数字に敏感なのと凹みやすい性格なもので(笑)

 

さて、しばらくはPVや収益なんて見ずに、いつも通りブログ書いて仕事もして(これから繁忙期!)生活していけばいいやと思っているが、ブログの方向性も今は問われている。

 

少なからず今の自分には「ブログを『書かなきゃ』」という感情が芽生えることがあって、それは時には楽しくて書いているというわけではない。2日に1回くらい更新しておかないとという謎の義務感もあって記事を書いている。

 

これからは、本当に自分の書きたい記事を書きたいときに投入していけばいいかなーと思い始めている。

思うのは、これを機に楽しくブログを書きたいかなぁと。その方が、結果として読んでいただいても楽しいブログになるのかなぁと思っている。

そして書きたいことであれば、それは炎上も辞さずにいきたいと思います(笑)

 

そうなると、ブログに対しての投資というのが必要なくなって、このままであればたぶん独自ドメインもサーバレンタルも期限が来たらやめて、再び無料ブログに移行かなと思っている。まだ一年弱あるけど。

 

ほんな感じ。

スポンサーリンク

アジアカップだけはテレ朝で松木さんと観戦したいのである

2019年も始まりました。

 

いきなりサッカーの話ですが、アジアカップが始まりました。Jも海外リーグも時間があれば選りすぐりせずみるタイプですが、やはり代表戦は欠かせないイベントです。

 

基本、民放の代表戦中継は演出がうざったいので、W杯予選を含めて代表戦はNHKで中継があればNHKでみるのが私の流儀です。こういう人多いでしょうね。特によく見る人、戸田さんあたりの解説を聞きたい人。

ただ、私の場合アジアカップだけはテレ朝で見たいんですよねー。

 

これなんですが、たぶん2011年のアジアカップがあるからだと思うんですよ。はっきり言ってアジアカップの試合のレベルは高くない上に、W杯最終予選よりも苦戦するんですが、あれほど熱くなる試合はなかった。

会場が中東のドーハってのもあって、「見えない敵との戦いを松木さんと一緒に戦う」みたいな。

あのときは、ツイッターや2ちゃんよりかは「スラムダンクの続きを勝手に考えてみる」で有名なkの部屋の談話室にいたんですが(あまり荒れないので。今はだいぶ廃れたので行かないけど)、あそこでもかなり松木さんの話は盛り上がってましたねー。

例えば2011アジアカップの中継で生まれた松木さんの迷言がこれら。

 

おふさいどおおお

なんなんすかこれ

ふざけたロスタイムですね

解説もサボりたくなっちゃうけど長友はさぼらない

長谷部が2人いるみたい

朴智星が4人(ry

 

懐かしいですよねw

まぁ、なんというかアジアカップは特有な雰囲気だし、今回からは負けてもぶっちゃけ困らないし(コンフェデなくなるから優勝のメリットがランク上げくらいしかないし)、新チームだし、まぁ松木さんと四年に一回盛り上がりますかという感じ。

スポンサーリンク

 

あ、最後に松木さんはちゃんと解説やらせればちゃんとやれる人なんですよ。テレ朝では自分のポジションをわきまえてあぁいうスタイルを築き上げているだけで。

 

ということで、今夜22時30分からオマーン戦です。大迫欠場という話もあるので、間違いなく彼がいる欠場したらカオスになるのがわかっているので、松木さんとおうえんしたいと思います。

「好き」を仕事にするか、仕事にしないか

勤続13年目、35歳。

 

なんとなく人生の岐路にたっているなと感じる今日この頃。

転職するならラストチャンスとも思いつつ、あまりに特殊な業界にいるため他業種で役に立つスキルがあまり有してないところがためらうところ。

 

そもそも遡るのは15年前、大学3年の時、自分は好きなことを仕事にするか、あえて好きなことだけは仕事にしないかを悩み、後者をとった。

 

当時の自分の趣味である鉄道、旅行、それから競馬関係は一切ESすら書かなかった(JR東だけはショッピング部門枠だけ受けた)

※この頃は飛行機に目覚める前。修学旅行の沖縄しか飛行経験なし

 

極論かもしれないが、その時点で仕事とは金銭という対価を得るためのものに過ぎなくなった。働き始めて数年は、仕事を任せられることへの喜びや達成感で満ち溢れていたが、今は達成感というものは全くない。

 

仕事とは目的ではなく手段だ、という先輩にもその後出会い、完全に仕事はツールと化していった。

 

割り切ってやってきた仕事だが、ここにきて無駄の多さ、アホみたいな内部資料の修正といったイライラさせられる面について気になっていた。

 

さらに今回人事評価に全く納得がいかない。

評価を下げられた理由が体調を崩したからという。体調崩したの、誰のせいだと思ってるのか?

 

仕事とわりきってやってきた今においても、最近のことは納得がいかないことがすぎる。

 

こんなのどの会社にもきっとあることだと思うけど、いざ自分の身にふりかかるとイラっとするもんですね。

 

話は戻るが、自分の好きなことを仕事にしていたらこんな感情になるのだろうか?

 

それとも、もっと頑張ろうという気持ちになるのだろうか?

 

それとも、好きだったことが嫌いになってしまうのだろうか?

 

自分で経験できない以上、15年前の選択が今正しかったのかは分からない。

 

そんな感じ。

 

【7/4追記、つきました】イベリア航空の発券で大量のaviosを獲得するキャンペーン実施中(BAへの交換できちゃった)


イベリア航空で、「航空券を購入すると9,000Aviosをプレゼント」という謎のキャンペーンをやっています。このキャンペーンのすごいところは、購入後10日以内、つまりフライト前に付与されるという、もはや意味わからないキャンペーンです。

イベリア航空は、最近aviosの付与がいい加減なところがあり若干不安なのですが、人柱的に試してみましたので、随時更新でご案内させていただきます。あくまで自己責任でお願いします!

続きを読む

ワークライフバランスではなくライフワークバランス

最近しきりに言われている、「ワークライフバランス」(仕事と生活の調和)。私はこの言葉に違和感があるのです。

ちょっと昔の話なんですが。ツイッターやっててこんなやりとりがありました。

続きを読む

4月のオフ会にシークレットゲストとして参加した話

4月8日、いつも通り育児をしていたら、公式?オフ会ということに当日気づいたんですよ。

けれどさすがに当日だし、妻と調整もしていなかった。なので、「今後はやるときはDMください」と伝えたら、幹事の羽田空港サーバーさんからこんなDMが。

続きを読む

クレカ雑誌に記事を推敲した際の対応が酷かった話

先日、クレジットカードの雑誌にちょい記事を一本書いたんですが、あまりに対応が酷かったのでメモメモ。

書いた雑誌は「絶対得する!最強クレジットカード2017」ってやつ。確か依頼が来たのが、2月の中旬だったと思う。ちょうどANA VISAカードの記事をアップした頃なので、その絡みで選ばれたのかなぁと思いました。

続きを読む